無料カウンター

H26・10・2カウンター設置

2月26日(日)

 ・野球部情報の追加(部活動・野球部)

2月24日(金)

 ・昼休みの様子(ホーム) 

 ・朝読書の様子(ホーム)

  ・ Lets Challenge Quiz

    (Learning English)

2月20日(月)

 ・平成28年度福岡県教育文化表彰表彰式(ホーム)

 ・授業の様子(ホーム)

 ・お楽しみBOOK袋企画(東中Library News)

2月17日(金)

 ・来年度の体育会実施予定日について(ホーム)

2月16日(木)

 ・第10回東中コミュニティ協議会、第6回東中コミュニティ 

 推進委員会の実施(ホーム)

 ・青春レシピコンテスト~ベストスマイル賞グランプリ受賞(ホーム)

2月14日(火)

 ・華道茶道部活動の様子(部活動・華道茶道部)

2月12日(日)

 ・一面の雪化粧(ホーム)

2月9日(木)

 ・ネットによるいじめ等防止教育講演会の実施(ホーム)

2月2日(木)

 ・ちょっとしたボランティア活動②

1月30日(月)

 ・東中校区ふれあい事業(ニュースポーツ大会)を実施(コミュニティ、地域連携)

1月29日(日)

 ・地域清掃(部活動・女子ソフトテニス部) 

1月27日(金)

 ・地域清掃(部活動、ボランティア部)

 ・新入生保護者説明会、生徒会中学校説明会を実施(ホーム)

1月25日(水)

 ・ソフトボール海外強化遠征で市長表敬訪問(ホーム)

 ・学校図書館教育の視察に来校(ホーム)

1月23日(月)

 ・春日市走ろう大会(部活動、水泳部)

 ・活動の様子(部活動、華道茶道部)

 ・第50回 ブラスフェスティバルin NewYear(部活動、吹奏

  楽部)

1月20日(金)

 ・(木)ちょっとしたボランティア活動(ホーム)

 ・第2回学校関係者評価委員会の実施(ホーム)

1月16日(月)

 ・校内全体授業研究会を実施(ホーム)

 ・白水池公園 走ろう大会☂、新人駅伝 筑前大会の結果 

  (部活動、陸上部)

1月15日(日)

 ・ちくし台どんと焼き(コミュニティ、地域連携)

 ・駅伝・マラソン大会が行われました(部活動、野球部)

1月10日(火)

 ・後期後半開始の全校集会の実施(ホーム)

 ・春日・原町 婿押し祭り 片付け(コミュニティ、地域連携)

 ・光町 どんと焼き(コミュニティ、地域連携)

 ・大谷 どんと焼き(コミュニティ、地域連携)

 

 

昼休みの様子

 下の写真は今日の昼休みの様子です。少しずつ春めいてきて、気温も上がってきたこともあり、最近の昼休みのグランドは、子ども達の楽しそうな声で溢れています。1・2年生は3月8日のクラスマッチの練習、3年生は気分転換もあるのでしょう。

朝読書の様子

 昨日の朝は、久しぶりに雨が降りましたので、朝読書をしました。下の写真は、1・2年生の読書の様子です。持参した本、学級文庫の本、図書室で借りた本などを、みんな集中して読んでいました。

平成28年度福岡県教育文化表彰表彰式

 2月18日(土)福岡リーセントホテルにて、福岡県教育文化表彰表彰式が行われ、本校3年生添田美純さんが受賞しました。この表彰は、福岡県教育委員会が教育、学術、文化、スポーツで功績のある個人や団体を表彰するものです。添田さんは、第32回全国硬筆コンクールで文部科学大臣賞を受賞したことが評価されました。

授業の様子

 本校では、よりよい授業づくりのために、年3回の授業研究(校内参観授業)期間を設けています。下の写真は先週の授業の様子です。

【2年生英語(比較表現)】ペアで互いに説明し合いました。

【1年生音楽(創作)】リズムを体感し、楽譜にしました。

【2年生理科(雲のでき方)】ペットボトルやフラスコ内に 

 「雲」を発生させました。

【1年生社会(歴史)】いろいろな政策を関連づけて説明しまし

 た。 

来年度の体育会の実施予定日について

例年、春日市の中学校では、5月の第3日曜日に体育会を行っていましたが、来年度は春日市からのお願いで、市内全ての中学校が、第4日曜日(5月28日)に実施することとなりましたのでお知らせします。なお、来年度の年間の予定については、3月下旬に発行予定の学校通信「東風」3月号及びホームページにてお知らせします。 

第10回東中コミュニティ協議会、第6回東中コミュニティ推進委員会の実施

 2月16日(木)東中コミュニティ協議会を行いました。先月実施の学校関係者評価委員会の結果の分析や、その成果と課題を踏まえた来年度の方向性などについて学校から説明しました。学力・体力については総じてよい評価をいただいていました。未来志向力や社会関係力については、部分的ではありますが評価の仕方や取組の内容などについてご意見をいただきましたので、今後に生かしていきたいと思います。 

 東中コミュニティ推進委員会では、一年間の成果と課題について部伍長から報告しました。続いて、各自治会に分かれて、年間の反省と、次年度の年間計画や当面4月の活動などについて確認しました。

 本年度は、コミュニティ協議会・推進委員会ともに、今回で最後となりました。一年間本当にありがとうございました。来年度もよろしくお願いします。

青春レシピコンテスト~ベストスマイル賞グランプリ受賞

 2月12日(日)、2年生の小澤さんが【笑顔 青春レシピコンテスト~ベストスマイル賞グランプリ】を受賞し、その授賞式に出席しました。この賞は、福岡県の中学生、高校生を対象としたアイデアレシピとベストスマイルのコンテストです。後日、受賞した写真を紹介したいと思います。

一面の雪化粧

 昨晩からの雪で、本校のグランドも一面雪化粧しました。なかなかない機会でしたので、部活動を終えた生徒で雪だるまをつくってみました。グランドの雪でしたので、少し茶色混じりの雪だるまになりました。

ネットによるいじめ等防止教育講演会の実施

 2月9日(木)、全校生徒を対象に、ネットによるいじめ等防止教育講演会を行いました。講師として、NPO法人子どもとメディアから黒田可奈子氏をお迎えし、ネットによるトラブルやネットとの付き合い方などについてお話いただきました。

 ネット上の会話では、「言葉を省略する、表情や声の調子が分からない、すぐ返事をしなくてはならない」などの理由で、相手に気持ちが伝わらないこと(直接会って話すときと比べると1割に満たないそうです)。特に、異なる意見や反論をすると気持ちが伝わりにくく、トラブルにつながりやすいそうです。

 ネットのトラブルに巻き込まれないためには、本意ではなくとも、その場は「スルー」や「無視」することも必要です。困ったときは、保護者や信頼できる大人の方に必ず相談するようにしてください。 

ちょっとしたボランティア活動②

 1月になり、朝の昇降口でこのような風景が見られます。

 これは1年生の生徒会執行部の生徒が朝7時過ぎから昇降口の清掃を行っている様子です。誰から指示されたわけでもなく、自分たちから率先して清掃を行っています。生徒によると「3年生の執行部の先輩達がやっていたから真似しました。」と笑顔で言ってくれました。現在、1年生は「あこがれの2年生になるために」と、各自で「大きな声で挨拶をする。」「毎日すすんでゴミをひろう」など目標を立てて生活しています。生徒会執行部の1年生はそのお手本となるように頑張っています。また、3年生の先輩達がやっていたことが1年生に受け継がれ、東中の素晴らしい伝統がまた1つできています。これからも大切にしてほしいと思います。

新入生保護者説明会、生徒会中学校説明会を実施

 1月25日(水)新入生保護者説明会と、生徒会による新入生への中学校説明会を行いました。

 新入生保護者説明会では、中学校の概要などの説明の後、子どもねっと会議所の井島信枝氏を招いて「スマホ/SNSとの付き合い方」について講演をしていただきました。講演では、青少年のインターネット利用についての保護者の責務やフィルタリング(保護者による使用制限)・ルールづくりなどについてお話いただきました。

 生徒会による中学校説明会では、事前に集約しておいた新入生からの質問に対して、各専門委員会がスライドなどを利用して回答しました。また、部活動や学習の仕方など、中学校生活についても説明しました。 

ソフトボール海外強化遠征で市長表敬訪問

 1月14日~20日、1年生の小城さんが、GEM1(女子U14)日本代表の海外強化遠征(台湾)に参加してきました。全国から17名選出された中の1人としての参加でした。その報告のために、1月23日(水)、井上市長に表敬訪問させていただきました。

学校図書館教育の視察に来校

 1月23日(月)熊本県水俣市立袋中学校から、本校の学校図書館の活用について視察がありました。読書クイズや読書ビンゴなどの読書への関心を高める取組、学級文庫やリーディングスペースなどの読書環境充実の取組、授業での図書館や図書利用の取組など説明しました。図書室やリーディングスペースにもご案内し、展示の様子なども見ていただきました。

ちょっとしたボランティア活動

 1月19日(木)5時半頃、2年生2人の生徒が職員室にゴミ袋を取りに来ました。何に使うのか尋ねると、下校途中、ゴミ袋のゴミがカラス?に荒らされて、ゴミが散乱していたので片付けたい、とのことでした(指定外のゴミ袋だったので回収されなかったようです)。教師も一緒に行ってみると、散乱したゴミは既に2人に集められていました。一緒にゴミを袋に入れ直して学校に持って帰りました。

 クリーン作戦など学校や地域での一斉の取組はできても、誰も見ていないところではなかなかできないものです。本人達にとっては「ちょっとしたこと」かもしれませんが、びっくりするほど素晴らしいことだと思います。

第2回学校関係者評価委員会の実施

 1月19日(木)第2回学校関係者評価委員会を実施しました。学力・体力、未来志向力、社会関係力の3つの力について、前期や前年度と比較して説明し、項目ごとに評価していただきました。評価結果については学校通信等でもお知らせします。

 学校関係者評価の後、コミュニティ推進委員会を実施しました。各自治会・教師・生徒のそれぞれの担当で、これまでの取組の反省と、3月までの取組の確認を行いました。

校内全体授業研究会を実施

 1月16日(月)本年度3回目の全体授業研究会を行いました。今回は、2学年合同での進路学習を髙木先生が体育館で行いました。どんな高校が、どこにあるのか、どんな特徴があるのか、学力や学費や交通費、高校卒業後の進路状況などの様々な視点と自分の夢を照らし合わせて、自分にとって優先する視点を考えました。生徒が自ら進路を決定し、その実現のために毎日一生懸命努力できるように、これからも進路学習を行います。

 授業後の協議会では、6つのグループに分かれ、授業の進め方や内容についての成果や課題などについて話し合いました。

後期後半開始の全校集会の実施

 1月10日(火)後期後半開始の全校集会を行いました。校長先生からは、3年生は受験に向けて、2年生は生徒会活動を牽引する学年として、1年生は来年度に向けて「自分はもちろん周りの仲間への思いやりを大切にして」頑張っていきましょう、というお話がありました。また生徒会長の藤田君からは、後期後半には、これまで行事などで経験したことや学んだことを生かしてください、という話がありました。また、全校集会後には、後期前半のの部活動や個人の表彰式を行いました。

ウィンタースクールの実施

 福岡女学院大、福岡大、西南大、福岡教育大の学生ボランティアを募り、数学と英語の学習会を実施しました。全学年基礎コースと応用コースを設定し、午前中2時間集中して学習に取り組みました。

生徒会リーダー研修会の実施

 12月26日(月)、生徒会執行部(総務・専門委員会)の19名と生徒会担当教員・2学年教員を中心に、第58期生徒会リーダー研修会を実施しています。生徒会活動をよりよいものにするための目標や方策について協議することを通して、生徒会役員としての自覚を高めること等を目的としています。今回の協議をもとにさらに協議や打合せを行い、3月の生徒会集会に向けて準備をしていきます。

前期前半終了の集会を実施

 前期前半が終了し、各学年で集会を行いました。1・2年生にインフルエンザ罹患者が増えてきていることで、全校集会ではなく、学年集会を実施しました(3年生のインフルエンザ罹患者はいません)。各学年の生徒に対して、校長先生の話・冬休みの過ごし方についてスライドを使って説明しました。

 校長先生からは、「日々の行動の積み重ねが、ついには人生を変えていく。」というお話がありました。また、冬休みの過ごし方については、体調管理や交通マナーなどの安全面での留意事項について説明しました。さらに、近年問題化している携帯やスマホなどSNSの利用の仕方について、実際に中学生の間で起きた事件や事故を知らせた上で、コミュニケーションの道具として用いる際に気を付けることを説明をしました。

第4回持久走大会・「お弁当の日」の取組の実施

 12月17日(土)晴天のもと、第4回持久走大会を実施しました。これまで練習してきた成果を出そうと一生懸命走る姿、そし一生懸命応援する姿が見られました。寒い中、多くの保護者の方に応援に来ていただきました。ありがとうございました。

 また、午後からは、「お弁当の日」の取組を行いました。食育講演会や家庭科の授業などで学習したことを生かして自分で作った「お弁当」をみんなで食べました。保護者の方にも手伝っていただいたことと思います。ありがとうございました。

「第30回毎日カップ中学校体力つくりコンテスト」優秀賞受賞

 12月3日(土)全国4427校の応募の中から、上位40校が東京毎日新聞本社に招待され、「第30回毎日カップ中学校体力つくりコンテスト」表彰式が開催されました。本校からは校長先生、髙木先生、生活・体育委員長の重広君が出席しました。 

写真は10月の訪問審査の様子と表彰式の様子です。なお、写真前列中央写っている方は、ラグビー全日本代表元キャプテンの広瀬選手です。 

各地域で「もちつき」を実施

 師走になって、4日、10日、11日と各地域で「もちつき」が行われました。今では、家庭での杵や臼を使った「もちつき」はなかなか行われません。日本の食に係る文化を体験できるよい機会をいただきました。分からないところや難しいところは地域の方々に教えていただきました。地域の方から「中学生はよく頑張ってますよ。」という言葉もいただきました。これからクリスマス会や大掃除、どんと焼きなどの年末年始の地域の活動にも積極的に参加していきます。

小山さん、市長表敬訪問に行きました!

 12月5日(月)に3年生の小山さんが高円宮杯第68回全日本中学校英語弁論大会の決勝大会出場を報告するために市長訪問をさせてもらいました。井上市長や山本教育長から、日頃どうやって英語を勉強しているかや将来の進路についてどう考えているかなどの質問を受け、しっかりと自分の考えを伝えることができていました。決勝大会では、全国各地の英語が堪能な仲間たちと触れあい、刺激を受けたので、ぜひとも後輩にあとに続いて欲しいと語ってくれました。学校全体で小山さんの決勝出場を誇りに思うとともにぜひ、来年度も春日東中学校から出場者が出てくれることを期待しています。

2学年「立志式」及び著名人による「キャリア教育特別出前授業」の実施

 「立志式」では、代表生徒の誓いの言葉や子ども達の幼少期からこれまでの成長の様子を示したスライドの上映、これまでの成長を振り返っての生徒作文の朗読、地域の方や保護者代表の方からのメッセージなどがありました。

 続いて、下村満子氏、森本敏氏、白澤卓二氏による「キャリア教育特別出前授業」を行いました。これまでの人生経験をもとに、今大切にされていることや、これから求められる人間像、他人とは違う自分を大切にすることなど、中学生への素晴らしいメッセージをいただきました。

 これまで育てていただいた保護者の方々や地域の方々に感謝すると共に、将来の自分について様々な考えを持つことができた2時間だったと思います。

「税についての作文」で福岡県筑紫県税事務所長賞に入選しました

 夏休みに社会科の課題として取り組んだ、「税についての作文」において、本校3年生の吉永朋香さんが、「福岡県筑紫県税事務所長賞」に入選しました。タイトルは「地震で知った税のこと」です。応募総数3.689編の中からの入選です。

「第68回高円宮杯全日本中学校英語弁論大会」全国大会・決勝大会出場

 1123日~25日、「第68回高円宮杯全日本中学校英語弁論大会」全国大会に、本校3年生小山涼音さんが出場しました。今年で68回目を数えるこの大会は、中学生向けのものとしては国内最高レベルのスピーチコンテストです。今回東京で行われた中央大会では、全国から選抜された中学生151名が参加しました。小山さんは、南部日本地区40人の中から決勝大会に出場する7名に選ばれ、25日、「よみうりホール」で行われた決勝大会に出場しました。

修学旅行3日目 速報(随時更新)

いよいよ修学旅行最終日となりました。

今日も実りある体験ができるといいですね。

 

修学旅行2日目 速報(随時更新)

 おはようございます。本日は町歩き・班別自主研修がおこなわれます。朝から中原別荘前の中央公園にて晴動雨読をしました。総勢100名程度の参加者がおり充実したものとなりました。今日も一日頑張ります。

班別自主研修の様子