終了式、スライド上映のようす

本日3月8日(木)、1時間目に終了式、午後からは3年間のスライド上映を行いました。

終了式では、春日東中の第一期卒業生の吉村典幸様に来て頂き、開校当初のようすを話して頂きました。その話の中で、現在と変わらないものと変わったもの、当時のようすに想いを馳せながら東中の伝統について改めて考えることが出来たようです。

スライド上映では、3年間の行事を振り返り、みんなで笑ったり泣いたりしながらそれぞれの成長を感じる事ができました。

明日はいよいよ卒業式です。この3年間の集大成として、史上最高の卒業式になることを期待しています。

道徳「子どもへの一首」

 相田みつを「子どもへの一首」を使い、義務教育を終える3年生の生徒達に保護者の思いを考える道徳を行いました。事前に生徒達が考えた「親に感謝するとき、腹をたてたくなるとき」のアンケート結果から授業が始まりました。「うん、うん、そうだよね」と共感する内容が多かったようです。また、相田みつをの「子どもへの一首」の中の一部を考えさせ、発表したり、黒板に書いたり、班で交流したりしました。最後に、事前に保護者の皆様に書いていただいた我が子への思いを各クラスの生徒へ伝えました。どの子も真剣に、そして興味深げに読んでいました。私達教員も保護者の皆様の我が子への思いに感動させられました。生徒たちの心に響くメッセージをどうもありがとうございました。卒業まで残り少なくなりましたが、残りの日々を大切に感謝の気持ちをもって過ごしていきたいものです。公立入試も待ち構えていますが、3年生全員で乗り切って、素晴らしい卒業式を迎えることができるように頑張っていきたいと思います。

専願入試事前指導のようす

本日1月22日(月)の放課後、専願入試事前指導が行われました。明日の専願入試と今後の前期入試や、公立入試に向けて、校長先生と髙木先生からお話しをしていただきました。入試の日に気をつける点や、今まで頑張って生活をしてきた3年生には、自信を持って受験に挑んで欲しいということを話していただきました。

その後、専願入試を受験する生徒に、事前指導で明日の確認を行いました。

明日は気温が下がるそうですが、体調管理に気をつけて全力が出せるように頑張ってきてほしいと思います。

後期終業日全校集会のようす

本日12月21日(木)の午後、後期終業日全校集会が行われました。その中で、先日行われた持久走大会のようすや、3年間継続した晴動雨読のようすがスライドで出てきました。3年間晴動雨読を継続した初めての学年が現3年生であること。その継続が毎日新聞カップでの文部科学大臣賞につながったこと。とても誇らしいことだと思います。

これからは完全に受験生モードにならなければいけません。今日の集会の中で校長先生や生徒会長からも話がありましたが、自分がやるべきことや、やらなければならないことに精一杯取り組んでほしいと思います。冬休みを大事に過ごしてください。

進路説明会のようす

11月6日(月)の午後、体育館にて進路説明会が行われました。内容としては、どのようにして受験校を決めていくか。昨年度との変更点。今後の学習・生活で気をつけることなどを説明していきました。10・11月のフクトのテストも終わり、これからいよいよ受験が本格的に始まっていきます。自分の将来のことや、高校で何をしたいのか。などをしっかり考えて家族とよく話し合って進路を決めて欲しいと思います。

11月学力診断テスト

11月1日(水)、地区一斉学力診断テストが行われました。

10月のテスト以降、今回のテストに向けて各教科過去問を解いたり、対策授業をしたりしてきました。テスト後は「難しかったです。」「たぶんいい点数とれたと思います」等、聞こえてくる声は様々ですが、1ヶ月努力した成果が出せたのではないでしょうか。結果は分かりませんが、きりかえてまた勉強に取り組んで欲しいと思います。次は、中間考査頑張ってください。

合唱集会のようす

9月14日(木)、3学年合唱集会が行われました。本日はゲストティーチャ―に講師の新見準平先生、ピアノ伴奏 川崎美香先生が来て下さり、学年合唱の指導をしていただきました。新見先生はとてもユーモアのある指導をして下さり、楽しみながら2時間の練習を行うことができていました。ひとつアドバイスが入るごとに、どんどん変わっていく合唱に驚かされ、やはりプロの指導はすごいなと思わされました。また、アドバイスされたことをすぐ合唱に生かすことができる3年生にも改めて驚かされ、ものすごい学年合唱になるのではないかと楽しみになってきました。合唱コンクールまで約1カ月。これからもどんどん上達していくことを期待しています。

第3回 進路学習会

9月13日(水)、第3回進路学習会が行われました。今回は東中の卒業生2名に来ていただき、学年主任の高木先生との対話形式で受験についての話をしてもらいました。

話の中で、中学生のときどのような生活リズムで過ごし、どのような学習を行なっていたか。中学と高校の授業の違い。受験を迎える上でのアドバイス等をいただきました。

3年生は熱心にメモを取りながら話を聞いていました。終わった後に個人的に質問に行っていた生徒もいたようです。

今までの高校側や、教員の話だけでなく、同じ境遇にいた先輩たちの話を聞くことで、ためになることが多々あったようです。

夏休みも終わり、再出発!

長い夏休みも終わり、また学校生活がスタートしました。この夏休みの間に、どれだけ勉強しましたか?夏休み前まで真っ黒だった運動部のみんなもすっかり色白に。きっと勉強三昧だったのだと思います。その成果が今日行われた夏課題テストや、来週の期末考査に反映されることを期待しています。また、生活リズムも元に戻していかなければなりませんね。明日から晴動雨読も始まりますので、心身ともに再出発!いいスタートが切れるよう頑張りましょう。

2017年8月1日(火)第5学区公立高等学校説明会(中学生進路相談事業)

 クローバープラザにて平成29年度第5学区公立高等学校説明会が行われました。大ホールでは、学校説明会が、各研修室などでは進路相談があり、多くの中学校の3年生が参加していました。受付で待っていると、元気な様子で参加する本校の3年生に会えました。自分の進路選択のために有意義な半日にしてほしいと思います。また、多くの他校の3年生と競い合う受験へ向けて、夏休みの学習への意欲付けとなってくれることを期待しています。頑張れ!春日東中3年生!!

3年学年合唱練習開始!

 7/20【金】の1限目を使って、3年生の学年合唱練習がありました。今年の合唱曲は『決意』。最初にパートごとに練習を行い、後半、体育館で全体練習がありました。校長先生、自ら、バスのパート練習に入ってありました。3年生は気合い十分で本番の合唱が今から楽しみです。ぜひ、本番の合唱コンクールでお聞き下さい。

第二回親子進路学習会

本日7月18日(火)は第二回親子進路学習会が実施されました。全体会のあと、各教室に分かれて私立高校の体験授業がありました。私立高校の特別学科の授業は、普段受けている授業とは違い、貴重な体験になったことと思います。とても楽しそうでした。その後、公立高校の説明会も行われ、前回あった私立高校の説明会とはまた違う学校のカリキュラムや特徴を聞くことができました。親子進路学習会を通して、家族で進路について考える機会ができれば幸いです。本日もお忙しく大変暑い中、たくさんのご参加ありがとうございました。

親子進路学習会のようす

本日、6月16日(金)。午後から親子進路学習会が実施されました。最初は体育館にて、高木先生・吉田先生による「進路決定にあたって」と「奨学金について」の説明が行われました。その後、各会場に分かれて私立高校説明会が行われました。今年度は13の私立高校に来ていただき、それぞれの高校のカリキュラムや特徴について説明をしていただきました。今回の進路学習会を通して、少しでも進路選択の手助けになる情報が聞けたなら幸いです。夏休みなどの時間にじっくり家族で話し合ってみてください。本日はお忙しい中多数のご参加ありがとうございました。

リハーサルでの大縄で大記録!

本日東魂祭のリハーサルが実施されました。その中で学年種目の大縄を行いましたが、毎日の練習の甲斐あって、記録を更新する学級が多々出てきました。その中でも4組は驚くような大記録を達成しました。その回数は504回!時間にして約16分間跳び続けていました。途中から苦しい表情に変わる生徒もいましたが、リーダーを中心に「頑張れ」「あと○回跳ぶぞ!」という声が響き、最後は会場中から声援が飛んでいました。この素晴らしい空気を本番も作りあげてほしいと思います。あと3日。すべての学級が1位を目指して頑張ります!

学年種目練習風景

本日5月23日(火)3時間目、学年種目の大縄跳びの練習風景です。体育会練習が始まってから、放課後の時間に各学級で工夫をこらし練習に取り組んできました。今日は本番と同様の形で、入退場や協議の練習を行いました。どの学級も始めた頃に比べたら記録が伸びてきている様子です。中には300回を超える大記録を達成した学級も!!!

本番まであと5日ですが、数日で大幅に記録を更新した学級もあり、どの学級が一位になるのかとても楽しみです。

放課後のリーダーは・・・

体育会本番が近づいてくることで、少しずつ生徒の表情や様子にも変化が見えてきました。特にリーダーたちは、毎日の練習がうまくいくよう、放課後の時間も会議を設け、練習の反省や計画を話し合っています。このリーダーの頑張りが、史上最高の体育会につながることを信じています。

G.Wも終わり・・・

G.Wも終わり、いよいよ体育会練習に熱が帯びてきました。本日、5月8日(月)はタンブリング・ダンスの練習でした。初練習ということもあり、歩幅や振り付け、タイミングが合わず、苦い初練習となりました。20日後には本番を迎えるわけですが、まだまだ道のりは長そうです。今日は風が吹いていたこともあり、比較的過ごしやすい1日だったので、体調不良になる生徒は少なかったですが、これから雨が降ったり、気温が高くなったりしますので、体調管理に気をつけて毎日を過ごして欲しいと思います。

接遇講話のようす

本日4月24日(月)5時間目、体育館にて講師の俵先生による講話が行われました。内容としては、言葉と礼儀の大切さについて語ってもらいました。中でも「言葉は心の形~思いと心の形が言葉になり、その言葉が行動をうみます。」という言葉には感じるものがありました。また、講話の中で「商は○なり、勝なり。」という言葉の○の中に入る「ショウ」の漢字は何かという質問に、3年生の生徒が見事「笑」という正解を解答していました。

言葉や礼儀というのは、高校受験や面接、さらにこれから先の人生においてとても重要なスキルだと思います。今後の生活においてぜひ役立てて欲しいと思います。

保護者の皆様、明日25日は授業参観、懇談会、PTCA総会です。多数の保護者の皆様の参加をお待ちしております。よろしくお願いします。。

全国学力・学習状況調査実施

本日4月18日(火)は3年生のみ、全国学力・学習状況調査を実施しました。教科としては国語と数学の2教科でしたが、それぞれA問題、B問題があり、特に活用問題のB問題は思考力や表現力が問われる問題が多く、苦戦している生徒もいたように感じました。午後からは、アンケート形式の質問がありました。3年生はテストがたくさんある学年なので、悪い意味でテスト慣れしないよう緊張感をもって毎回のテストに臨んで欲しいと思います。明日からは、3年生も晴動雨読が始まります。準備をよろしくお願いします。今日はお疲れ様でした。

学力診断テスト実施

昨日の明るい雰囲気から一転。本日4月13日(木)は学力診断テストを実施しました。三年生は体育館にて学年一斉で学力診断テストを受験しました。緊迫した雰囲気の中、1点でも多く、1問でも多くと、真剣に取り組むことが出来ていた様子でした。来年の高校受験に向けて、今日のテストを皮切りに、いっそう勉強にいそしんで欲しいと思います。お疲れ様でした。

三年生大活躍!対面式、オリエンテーション等

本日4月12日(水)、午前は新入生との対面式と生徒会活動紹介、午後は部活動紹介と交流ゲームを行いました。すべての場面で三年生は一年生のために全力を出していました。その「姿」や「声」からは一年生も何かを感じたのではないでしょうか。素晴らしい三年生の姿が見られた一日でした。

最上級生として新入生を迎えます!!

本日4月10(月)の午後、明日4月11日(火)に挙行される第58回入学式の準備を2、3年生が行いました。明日の入学式で、最上級生として、新入生や後輩の見本となる姿を見せられるよう、校歌や礼に気持ちを込めることを意識して練習しました。会場準備では、それぞれの担当の場所でしっかり働いている姿が見られました。明日の入学式で、素晴らしい3年生としての姿が見られることを期待しています。

平成29年度三年部スタートしました!

昨日4月6日(木)に新学期がスタートしました。

本日4月7日(金)は学年集会を行いました。

集会の中では、「希望の進路実現」のために今年一年間で何を頑張っていかなければならないのかを考えることが出来たと思います。3年部職員一同、最大限のサポートをしていきます。全員で最高の一年間を作って行きたいと思います。

一年間よろしくお願いします。

第58期 生徒会リーダー研修会

 平成28年12月26日(月)に、第58期生徒会リーダー研修会が9時から16時まで行われました。各委員会が今年度の年間計画を事前に作成していたものを、それぞれ発表し、意見を出し合い、よりよいものにするために工夫していました。これから苦しい事、悔しい事が待ちうけているかもしれませんが、生徒会役員の“仲間”で支え合い、乗り越えていって欲しいです。

立志式&キャリア教育特別授業

 平成28年12月2日(金)、立志式が行われました。各クラスから1名ずつ代表が選ばれ、将来の夢について熱く発表してくれました。若葉台東自治会長の廣田様と保護者代表の山本さんより立志式を迎えたメッセージも頂き、これから大人になっていく生徒達の心に、とても響いたと思います。

キャリア教育特別授業では、下村満子先生、森本敏先生、白澤卓二先生にお越し頂きました。普段聞くことのできない様々なお話を聞けて、生徒達もとても勉強になったと思います。

平和集会そして千羽鶴作成

 平成28年10月27日(木)5、6時間目に学習係の企画・運営の下、「平和集会」を行いました。鳥浜トメさんの話や、特攻隊員の方の映像を見ました。その後、各教室で千羽鶴を作りました。折り方が分からない人は、同じ班の仲間が教えていました。みんなが思いを込めて作った鶴を学習係が糸で通して、完成させたいと思います。

生徒会選挙

 10月7日(木)に生徒会選挙を行いました。この生徒会選挙を行うために、選挙管理委員会が中心となって準備を進めてきました。開票後、いよいよ新生徒会が誕生します。新生徒会が中心となり、皆さんで協力し合って、先輩方が創り上げてきたものをさらに発展させ、新しい東中を盛り上げていきましょう。

学年集会&児玉先生お別れ集会

7月20日(水)、前期前半の最終日でした。学年集会では、学習面、生活面などの話しをしました。夏休み明けには「課題テスト」「前期期末考査」があります。夏休みの課題を計画的に取り組み、思うように進めることができなかった内容の学習をやり直して欲しいと思います。生活面では、事故・事件に巻き込まれないようくれぐれも気をつけて毎日を過ごして欲しいと思います。夏休みであっても、学校に通っているときと同じように学校の規則を守って生活してください。

学年集会後半は、8月から育児休暇に入られる児玉先生のお別れ会を行いました。各クラスで準備したビデオを披露したり、メッセージカードをプレゼントしました。また、旧クラスの1-2の子どもたちからは歌のプレゼントもありました。元気な赤ちゃんを産んで、今度は赤ちゃんと一緒に学校に遊びにきてください。

修学旅行実行委員発表&スローガン発表

7月15日(木)6限目、修学旅行実行委員とスローガン発表がありました。

実行委員発表では、実行委員23名がみんなの前に出てどんな修学旅行にしたいか決意表明をしました。みんな堂々としており、自信を持って発表することができました。

その後、実行委員長よりスローガン発表されました。今年の修学旅行のスローガンは「終始一貫 ~BY MYSELF   BY OURSELVES~」です。

パワーポイントを用いて、修学旅行の日程紹介もされました。9月はいよいよ班決めを行い、2年生全体で準備を進めていきます。想い出に残る最高の修学旅行にするために全員で取り組んで行きたいと思います。

上級学校体験

6月28日(月)、上級学校訪問がありました。ほとんどの中学校では3年生で行っている行事ですが、本校では、早い段階で進路意識を高めてほしいという思いから2年生で行われました。

今回は、九州産業高校、筑紫台高校、精華高校、常葉高校、東福岡高校、福岡女学院高校、福岡農業高校、雙葉高校に受け入れてもらいました。それぞれが希望する高校に体験に行きました。

高校の先生による授業を受けさせてもらったり、高校生と一緒に授業を受けた学校もあったようです。

また、昼食は高校の食堂を利用できた所もあり、学校給食とは違う体験ができたようです。

体験後の活動として、体験した内容をレポートにまとめています。今回の経験から進路意識を高めるとともに、今後の進路選択に生かしてほしいと思います。

授業参観

6月17日(金)5限目に本年度二度目の授業参観と懇談会が行われました。

子供たちの授業の様子を見て頂きました。一生懸命に勉強に取り組む姿、発表をする姿など、頑張っている姿を見て頂けたのではないかと思います。

また、懇談会ではご家庭での様子など担任と保護者で情報交換ができ、今後の学校生活を送っていく上で貴重なお話ができたと思います。

本日はお忙しい中、多くの保護者にお越し頂き、ありがとうございました。

 

授業教科

1組:理科 2組:英語 3組:理科 

4組:数学 5組:国語 6組:美術

前期中間考査終了

610日(金)、前期中間考査が行われました。約2週間前に試験範囲が配られ、勉強を進めてきました。「できた!!」と喜んでいる生徒、「解けない問題あって悔しい」と残念がっている生徒などいろいろな表情を見せてくれました。来週には採点された答案が返却されますが、結果をしっかり受け止め、2週間の勉強の仕方や勉強方法をしっかり振り返り、今後の勉強に生かして欲しいと思います。

吉倉先生ドリームスピーチ

6月3日(金)、2年6組担任の吉倉先生のドリームスピーチがありました。音楽の先生なので先生が音楽と出逢ったきっかけ、音楽を勉強するようになったきっかけなど話していただきました。最後には、先生が命の次に大事にしていると言われる『オーボエ』を演奏していただきました。とても心温まる話と演奏で生徒も真剣に聞いていました。先生の話をこれからの成長に生かしてほしいと思います。

体育会練習

 体育会の練習がスタートしました。1年生での経験を生かすことができ、忘れ物ゼロ、戸締りが各クラスできている状態でスタートできました。これもブロックリーダーを中心に、前日の声かけ、教室での声かけ、そして、それをしっかりと聞いてそれぞれが意識して行動することができているからだと思います。

校歌、行進練習ではまだまだ足りないところがあり、3年生から指導を受けることもありますが、それを各自がしっかり聞いて行動することができています。1年生と一緒に活動するときは、先輩として、細かなところまで1年生に指導しています。

 

体育会に向けて、今以上に成長する姿を見守っていきたいと思います。

体育会 学年種目練習スタート

 今年度、2年生の体育会学年種目は大縄になりました。413日(木)学活で初めての練習を行いました。ルールは2分間、最大で何回跳べるのかというものです。初めてということもあり、並び方、跳び方、縄の回し方など各クラス試行錯誤しながら練習を行いました。初めはどのクラスも1回も跳べませんでしたが、30分ほど練習をすると跳べる回数が増え、最大14回跳ぶクラスが出てきました。今後、昼休みや体育会練習をする機会が多くあります。各クラス工夫をし、一致団結して大縄に取り組みます。体育会当日、何回跳べるのか、お楽しみに。

H28年度 2年生スタート

新学期がスタートしました。

2学年のスローガンは「流汗拓道(りゅうかんたくどう)」です。「自分の夢・目標(道)やクラスの目標(道)を自らの手で切り拓く」という意味です。

1年間学んできたことを生かして、さらに成長してくれる姿を期待しています。

2年部職員一同、全力で子ども達と共に頑張っていこうと思います。よろしくお願いします。

3月8日(火)  1年生 クラスマッチ

 1年生最後の闘い「クラスマッチ」が行われました。どのクラスも一生懸命でとてもカッコよかったです。

結果は以下の通りです。

  男子の部(サッカー)     女子の部(ドッジボール)

    優勝 :2組        優勝  :2組

  準優勝:3組         準優勝:1組・6組

    3位 :4組

2016年 1月8日(金)後期後半スタート 全校集会

あけましておめでとうございます。今年は、いよいよ2年生になる年です。気持ちを新たに、2年生への準備をしっかり頑張っていきたいと思います。今年もよろしくお願いします。

12月21日(月)後藤先生ドリームスピーチ

1年3組の担任で、英語の教科担当である後藤先生は、「今も夢を持って生きてます」とスピーチを始めてくれました。コアラを抱っこしたい!!という夢を抱きながら、英語を勉強され、オーストラリアに留学した。というお話をしてくださいました。海外生活で出会った人、教員になって出会った人、多くの方に支えられながら、今を楽しんで過ごしている後藤先生は、とてもキラキラした様子で夢を語って下さり、子ども達に夢や希望を与えてくれたことだと感じます。

12月5日(土)六中サミットに生徒会1年生も参加

春日西中学校で春日市の6つの中学校生徒会が集まりサミットが開かれました。新生徒会に副会長、書記、専門副委員長5名、計7名は参加し、貴重な経験をさせて頂きました。春日東中学校の代表として参加したこのサミットで、他校のよさや本校の誇れる部分を改めて実感することができたと思います。これからも同じ春日市に暮らす中学生として、盛んに交流し、春日市に感謝の意をもって学校でできることを頑張っていってほしいと思います。