2017ガールズカンファレンスボランティア交流会~夢を拓く~

 国際ソロプチミスト福岡ーやよい主催のボランティア交流会に参加しました。春日中の生徒会役員も参加しており、交流ができました。これからの生徒会運営に役立てていきたいと思います。

1、2年学習委員で図書室に「学習コーナー」を作りました!

2017年10月23日(月)学習委員の1、2年生が、図書室の学習に関する本10冊を選び、ポップと本の紹介を作成し、「学習コーナー」を作りました!事前に自分の時間を使って、作って来てくれたものを、放課後に設置。「学習コーナー」の看板は放課後に図書室で手際よく作ってくれました。11月1日には、3年生の実力テストが予定されており、また、11月9、10日には後期の中間考査があります。勉強の仕方やノートの取り方などとても役に立つものばかりです。ぜひ、多くの人に活用して欲しいと思います。また、前期の学習委員の取り組みも、まもなく終わります。最後の最後まで頑張ってくれる前期の学習委員の皆さんに拍手を送りたいです。ありがとう!

春日市六中サミット

 8月23日に、サンホールにて春日氏六中サミットが行われました。12月に実施した、同サミットをうけて、各学校で実践してきた内容を発表しました。

 春日東中学校の発表は、学習委員会の「ヴィクトリー王選手権」、給食委員会の「マナー徹底習慣」について、取り組み方法やその成果を報告しました。

 また、九州北部豪雨災害の支援として行った、募金活動の様子を紹介したり、日頃の積み重ねの成果として、素晴らしい姿が見られた東魂祭の動画を紹介したりしました。

 どの学校の発表も興味深く、今後の活動に活かしていきたいものが多かったです。

対面式・オリエンテーション

4月12日(水)、昨日入学した1年生との対面式を行いました。生徒会が中心となって行ったオリエンテーションでは、午前中には生徒会スローガン、委員会活動の説明を行いました。午後からは、部活動紹介、交流ゲームを行いました。中学校生活への不安を少しでも解消できるように、3年生を中心に盛り上げ、楽しい時間になったようです。

生徒会集会の実施

 3月17日(金)、来年度の生徒会の活動について審議・決定する生徒会集会を実施しました。第58期生徒会スローガンは「一流から超一流へ ~仲間とともに認め合い・高め合を通して~」に決定しました。また、各委員会から年間目標や各月の目標、具体的な活動について提案がなされました。それぞれがスライドを使って、分かりやすく内容を説明しました。

新入生への学校説明会の実施

 1月25日(水)新入生への中学校説明会を行いました。事前に集約しておいた新入生からの質問に対して、各専門委員会がスライドなどを利用して回答しました。また、部活動や学習の仕方など、中学校生活についても説明しました。 

生徒会リーダー研修会の実施

 12月26日(月)、生徒会執行部(総務・専門委員会)の19名と生徒会担当教員・2学年教員を中心に、第58期生徒会リーダー研修会を実施しています。生徒会活動をよりよいものにするための目標や方策について協議することを通して、生徒会役員としての自覚を高めること等を目的としています。今回の協議をもとにさらに協議や打合せを行い、3月の生徒会集会に向けて準備をしていきます。

「赤い羽根共同募金」実施について

 赤い羽根共同募金の募金活動を生徒会役員と学級委員が中心となって行いました。期間は友愛バザーの日と12月5日から16日の約2週間でした。集まった募金は、41,112円でした。期間中は多くの生徒が募金に協力的で積極的に活動に参加してくれました。春日市や福岡県内の福祉のために役立てられます。今回の活動を通して一人の力は小さくても、それが集まれば大きな力に変わるということを感じてほしいです。また、そのような思いを持つ仲間をこれから増やしていってほしいと思います。

「春日市六中・生徒会サミット」が実施されました

 12月3日(土)に春日西中学校星雲ホールにて「春日市六中・生徒会サミット」と題して、新生徒会のための研修会が行われました。まず、春日西中学校の中本教頭先生から生徒会による「思いやりあふれる中学校の創造」についてお話がありました。思いやりを基盤として気づき行動することが大切であり、言葉よりも行動で表現することが重要であるということを学びました。次に、日本の次世代リーダー養成塾の相戸和歌子先生から「想いを『かたち』にするトレーニング」と題して講義が行われました。リーダーとして感謝の思いや相手のことを気遣えることができる必要があること。他の生徒の手本となることなど、リーダーとしての資質について教えて頂きました。

 この六中サミットでの経験を活かし、第58期生徒会が目指す学校をこれからつくっていきたいと思います。

「熊本県等地震」支援活動

 この度の熊本を中心とした地震で被災した方々への支援のため、生徒会では義援金・支援物資等による支援活動を行っています。昨日、昼の放送及びプリントで、支援内容をお知らせしています。

○義援金について

 ・4月20日(水)~22日(金)8:00~8:15 正門付近

○支援物資について

 ・4月20日(水)~22日(金)8:00~8:15  

                13:25~13:45 生徒会室

 ・集めるもの(※全て未使用・未開封のものに限ります)

   ペットボトルの水(2L)、トイレットペーパー、

   おむつ(大人用、子供用)、タオル、生理用品

 なお、義援金については日本赤十字社へ、支援物資については春日市の支援担当(市役所1Fロビー)へ渡すこととなります。