男子ソフトテニス部

≪筑前地区中体連大会≫

 7月21、22日に粕屋東中学校テニスコートにて筑前地区中体連大会が行われました。団体戦では、予選リーグにおいて、春日南中学校と古賀中学校に勝利し、1位で抜ける事ができました。決勝トーナメントでは粕屋東中学校と対戦しました。プレーヤーも応援も全力で戦いましたが、惜しくも敗退しベスト8という結果となりました。個人戦においては、井上・岡﨑ペアと前田・八尋ペアが健闘し、予選リーグをどちらも1位抜けし、準々決勝も苦しい戦いとなりましたが勝ち上がることができました。準決勝は井上・岡﨑ペアと前田・八尋ペアの同校対決となりました。どちらも勝ちたい気持ちを前面に出し、ファイナルゲームまでもつれ込む激しい試合となりました。勝利したのは井上・岡﨑ペアでした。最終的に井上・岡﨑ペアが準優勝。前田・八尋ペアが4位という結果でした。2ペアとも県大会出場を決めました。県大会ではチーム全員で個人戦を戦っていきたいと思います。

≪筑紫区中体連大会≫

 7月1,2日に山家テニスコートにて筑紫区中体連大会が行われました。団体戦は優勝を目指して臨みましたが、惜しくも5位という結果でした。欲しいところでの1点が取りたかった試合でした。個人戦においては出場ペア全員が健闘することができました。前田・八尋ペアが優勝。井上・岡﨑ペアが9位入賞。団体・個人共に筑前地区大会に出場します。

≪筑前地区ジュニア選手権大会結果≫

 10月23日に久山中学校にて筑前地区ジュニア選手県大会が行われました。2年生全員が出場し、井上・岡﨑ペアが7位に入賞し10月30日に今津運動公園で行われる福岡県ジュニア選手県大会に出場が決まりました。本大会で2年生は全員が筑前レベルのテニスを体感することが出来ました。課題も新たに見つかりましたが、どのペアも筑前大会で日頃の練習の成果を発見することが出来ました。筑前地区新人大会が10月29日に行われます。目標は優勝です。残りの期間で、技術だけでなくチーム力や学校生活すべてが筑前大会で優勝する学校と胸を張って言えるように高めていきたいと思います。これからも応援宜しくお願いします。

≪筑紫区新人大会結果≫

 10月8日9日で行われた筑紫区新人ソフトテニス大会において準優勝という結果でした。

 2日を通して部員一人一人が優勝を目指して全力で頑張りました。惜しくも結果は準優勝でしたが、持てる力を出し切っただけに、今の自分たちのレベルが分かったことと、上には上がいるということを実感しました。今回の大会では、朝一の試合では自分たちのミスが多く、特にサーブレシーブ、3球目4球目のミスが目立ちました。展開に持ち込めば点が取れる事を自信にし、さらにレベルアップしていきたいと思います。筑前大会こそ優勝します。

≪練習試合≫

 4月30日(土)に箱崎清松中学校において、清松中、箱崎中、松崎中、春日東中の4校での練習試合がありました。

 大事な場面での簡単なミスがあるものの、以前よりも前衛はラリーに絡む機会が増え、後衛は相手の打ってほしくないところへの配給ができるようになってきていました。これまでの練習の成果が少しずつ現れてきています。また、プレーだけでなく応援も気合いを入れて行うことができました。

 今回の練習試合を通して、新たな課題を発見したので、明日からの練習の質を更に高め、レベルアップしていきたいと思います。

≪練習試合≫

 1月31日(日)に箱崎清松中学校において、清松中、下山門中、古賀北中、春日東中の4校での練習試合がありました。

 先週は思うように練習ができず、コンディションは万全の状態とはいえませんでした。しかし、できる技で戦い、できない部分をペアでカバーし合いながらプレーしました。この練習試合を通して、やはり勝ちへの貪欲さが足りないことを痛感しました。日頃の練習でカバーできることもあるので、明日からもがんばっていきたいと思います。

 

≪筑紫カップ≫

 6月6日に山家テニスコートにおいて、筑紫カップが開催されました。結果は以下の通りです。


予選リーグ

②ー1(対 筑紫野南)

②ー1(対 那珂川北)


決勝トーナメント

準々決勝

②ー0(対 春日)

準決勝

0-②(対 新宮)


 今回の大会では、自分たちの甘さから、ゲームだけでなく多くの場面に隙がありました。その甘さがあったが故に取りこぼしたゲームなどがあったと感じました。技術的にもさらに向上しなければなりませんが、それ以上に精神面を鍛えていきたいと思います。勝ちに対しての執着心を持ち、学校生活全てにおいて自分に厳しくし、「これだけやったから大丈夫」といえる状態で、中体連は戦っていきたいと思います。応援ありがとうございました。





≪春日市ルーセントカップ≫

 5月31日に福岡女学院及び春日南中学校において、春日市ルーセントカップが開催されました。結果は以下の通りです。


3年生の部

  優勝 小田・松本 ペア

  3位 小島・馬場 ペア

ベスト8 守永・安部(寿) ペア

     安部(圭)・増井 ペア


2年生の部

  3位 崎内・田邉 ペア


 今回の大会では、3年生はトーナメントで偏ってしまい、安部(圭)・増井ペアと小島・馬場ペアは東中同士の対戦で負けてしまいました。守永・安部(寿)ペアについて逆境で攻めきる力を付ければ決勝までいけたのではないかと考えます。土台となる力は少しずつ付いてきているようです。あとは、それを出し切るだけのメンタルを付けていきたいと思います。

 2年生については、8ペア(1ペアオープン)中、5ペア決勝トーナメントに進みました。しかし、崎内・田邉ペア以外は1回戦敗退という結果でした。まだまだ技術面もメンタル面も未熟でしたが、それぞれが1年生の時よりも成長していることを実感したのではないでしょうか。

 今週末も大会があるのでチーム一丸でがんばりたいと思います。


≪大野城カップ 優勝≫

 4月26日に大野城総合運動公園において大野城カップが開催されました。結果は以下の通りです。


予選リーグ 春日東 3ー0 次郎丸

      春日東 2ー1 三国


決勝トーナメント

準々決勝  春日東 2ー1 元岡

準決勝   春日東 2ー0 箱崎

決勝    春日東 2ー0 那珂


結果   優勝:春日東 準優勝:那珂 3位:箱崎、花畑


 新年度初めての公式戦でした。試合ごとにプレーヤーも応援も勢いが出てきて、準決勝、決勝は、ここ最近で最も良い雰囲気でチーム一丸となって戦い抜くことができました。格上のチームに勝利したことで少し自信も付いたと思います。しかし、まだまだ課題も山積みです。技術面はもちろんですが、メンタルコントロールがまだまだだと感じさせられました。普段の練習だけでなく、学校生活全てにおいて自分達に厳しく行動できるようにしたいと思います。

 応援やサポートをしてくださった保護者の皆様、運営をしてくださった皆様、昨日は暑い中ありがとうございました。これからも頑張っていきます。

≪YONEX講習会に参加しました≫

 2月22日(日)、筑紫地区の中学生を対象としたYONEX講習会に参加しました。雨天の為、天拝中学校の体育館を借りての講習会でしたが、基本技術や試合の中でのメンタルテクニックなど、日本を代表する選手に直接ご指導して頂き、貴重な経験となりました。

 後衛の森田奈緒選手(左側) 前衛の山下ひかる選手(右側)
2014年アジア競技大会銅メダル獲得や全日本選手権大会優勝など、日本のトップ選手として活躍されています。

 丁寧な基本技術の指導に加え、球拾いや練習に臨む姿勢など、選手としての心構えについても話して頂く場面もありました。また、試合中は「自分が何をしたいか」ではなく、「相手が何をしようとしているのか」「相手の心理状態はどうか」など、相手が何を求めているかを考え、予測することが大切だと言われていました。だからこそ、日常生活においても、「人から言われて行動する」のではなく、自分から周りの状況をよく見て、「自分に何ができるか」「何が必要か」考えて行動するようにしましょう、というアドバイスを頂きました。

 代表8名のみの実技参加となりましたが、練習の中で自分から選手に質問したり、休憩時間には一緒に打って頂いたり、積極的に参加している姿が見られました。教えて頂いたことをチームで共有し、チーム全体でレベルアップしていけるよう頑張りたいと思います。

 

 今回、天候の関係で急遽会場が変更となり、前日に送迎をお願いする形になってしまいましたが、保護者のみなさまの温かいご協力のお陰で、このような素晴らしい機会を得ることができました。本当にありがとうございました。


≪飯塚研修ジュニアソフトテニス大会≫

 1月31日(土)に筑豊緑地公園で「飯塚研修ジュニアソフトテニス大会」がありました。本大会は、3ペアの予選リーグ後に、各順位に分かれて決勝トーナメントが行われました。結果は以下の通りです。


1位トーナメント

準優勝:安部(圭)・増井 ペア

ベスト8:原・馬場 ペア

ベスト16:小島・松本 ペア

一回戦敗退:安部(寿)・守永 ペア

2位トーナメント

第3位:権藤・櫻木 ペア


 本大会では、県レベルの学校と試合をすることができ、とてもよい経験ができました。成長が見られた部分もあれば、課題が浮き彫りになった部分もありました。県レベルとの距離、今の自分達の課題などを理解した上で、今後の練習に取り組んでいきたいと思います。

≪筑紫区新人ソフトテニス大会結果≫

日頃より熱い応援ありがとうございます。10月11、12日に筑紫区新人ソフトテニス大会が開催されました。チーム全体が一つになり、全員で戦うことができました。筑前大会に向け、日々の学校生活からきちんと取り組んでいきたいと思います。今後とも応援宜しくお願い致します。

大会結果は以下の通りです。

 

優 勝:春日東中学校

準優勝:太宰府中学校

第3位:春日野中学校

《H26 9月23日 春日市スポーツフェスタ》

保護者の皆様には日頃より暖かいご支援をいただき感謝しております。また、応援にも来ていただきありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。

 

大会結果をお知らせします。

【2年生】福岡女学院テニスコートにて行われました。

Aパートでは準優勝、Bパートでは優勝という結果でした。

Aパート(団体・総当たり)

優 勝:春日中学校

準優勝:春日東中学校

第3位:春日西中学校

 

Bパート(団体・トーナメント)

優 勝:春日東中学校

準優勝:春日西中学校

第3位:春日中学校

 

【1年生:個人戦】春日西中学校テニスコートにて行われました。結果はAパート優勝、第3位。Bパートで第3位でした。

 

Aパート

優 勝:崎内・田邉ペア(春日東)

準優勝:春日中学校

第3位:別府・鶴丸ペア(春日東)

第3位:春日西中学校

 

Bパート

優 勝:春日西中学校

準優勝:春日西中学校

第3位:本田・大村ペア(春日東)

第3位:春日野中学校

 

 

 

 

2年生…14人  1年生…16人

 

目標:新人戦・・・県大会出場 

 

 僕たちは最初はチームのまとまりが全然無くマイナスからのスタートでした。でも、一人ひとりが意識を高めていき声をかけあい、少しずつチームとしてのまとまりが強くなってきています。テニスをすることができているのは、顧問の先生や保護者の方々のおかげなので、周りに感謝をしながら日々プレーをしています。また、日頃の学校生活もきちんと行えるようにしたり、体調管理をしっかりとし、自己管理を徹底しています。

新人戦、県大会出場を目標に、チームとして更に成長していくために、声をしっかり出したり、心技体の心の部分をしっかりと鍛えチームとして努力しています。

 

~主な戦績~

平成26年度中体連筑紫区大会 第3位

春日フェスタ(3年生)笠・添田ペア  優勝

春日フェスタ(2年生)小田・馬場ペア 優勝

           安部・増井ペア 準優勝

筑紫カップ 第3位