11月25日 壁画完成

パンのナガタ横にある地下道に、春日野中学校の美術部の生徒と一緒に壁画を描くことになりました。

春日野中は空の絵。東中は海の中を描くことにしました。

海底から水面、水面の方から海底の方へと、通る方向によって変わるように工夫しています。

春日野中が基本的に青い絵の具をたくさん使っていたので、その色の反射を利用することを考えて、また地下道が暗いことを考えて、背景は白で製作しています。

3日間しか時間がとれなかったので、細かい表現にはなっていませんが、美しく面白く表現することはできたと思いますので、是非ご覧ください。

5月3日(水)

体育会横断幕を制作しました。

題字は顧問の谷口先生、サブは国語科の松尾先生の字を拡大して生徒会の皆さんがつくりました。

原画は3年生の本田君が考え、美術部全員で下絵を直に描き、彩色しました。

今年の体育会のテーマが「超越」だったので、美術部としても今までの横断幕を超越するために何が必要かを考え、具象を捨て、抽象的な表現をすることを選択しました。

題字に合う抽象形態になったのではないかと思います。